企業情報

会社概要
福岡空港商事株式会社
1. 商   号
福岡空港商事株式会社
Fukuoka Airport Trading Co.,Ltd.
2. 設   立
昭和57年7月1日
3.代 表 者
代表取締役社長 池内 久男
4.本   社
福岡市博多区大字下臼井782番地1
5.資 本 金

4千万円

6. 従 業 員 数

178名(平成28年4月1日現在)

7. 年   商
38億円(平成27年度)
8.株   主
福岡空港ビルディング株式会社
事業内容
1.第1・第2・第3・国際線ターミナルビルでの軽喫茶、レストラン、コンビニエンスストア、お土産品店の店舗経営
2.空港内の公衆電話、タバコ、ジュース自動販売機、コインロッカーなどの各種設備の管理
3.空港内サービス施設の運営・管理
4.各ターミナルビルでの国内航空・海外旅行傷害保険の代理店業務

 

 

 CSへの取組み

  CS標語

〜 おもてなし はじめの一歩は 笑顔から 〜 

 

   福岡空港ビルグループは、安全・安心・快適な空港ターミナルビルを目指し、お客さま満足度向上に努めてまいります。

    ※CS(Customer Satisfaction)・・・お客さま満足     

                                                    ○福岡空港ビルディング株式会社

                                                    ○福岡空港商事株式会社

                                                    ○福岡空港エンジニアリング株式会社

 

  ●CSへの取組み

    FABグループでは、下記のCS基本方針に基づき、CS活動に取組んで参ります。

 

FABグループCS基本方針

    (1)お客さまの視点に立ったおもてなしの心溢れるターミナルを提供します

   公共的な空港ターミナル施設として、お客さまを第一に考えた安全性・快適性の充実を基本に、ときめきと感動を与え

   「また利用したい」と思っていただけるような施設を提供します。

 

    (2)お客さまの満足を超えた感動を与えるサービス・商品を創出します

   福岡空港を利用していただくお客さまのニーズを的確に先読みし、お客さまの期待を超えた空港ならではのワンランク

   上のサービス・商品の提供を目指します。

 

    (3)お客さまとのコミュニケーションを大切にし、信頼関係を築きます

   毎日、様々な地域のお客さまが其々の目的を持って、福岡空港を利用されています。

   私たちは多種多様なお客さまの声に耳を傾け、コミュニケ―ションを図っていきます。

 

    (4)CSマインドの醸成と自主的な課題の設定・改善に向け、FABグループ一丸と

      なって取組みます

   FABグループとしてのチームワークを大切に、一人ひとりがおもてなしの気持ちと創造性を持って積極的に行動します。